初任給は驚異の●●万円だが・・・・業界大手の楽天は平均年収●●●万円!!

他業種と比べると前年比よりも年収がアップした企業が多く、下がったとしても約50万円と近年の成長業界であることが感じられるインターネット業界。

ネット業界の有名企業にはライブドアやニフティなどがあるが、その年収は700~900万円。

オールアバウトやぐるなびなどの平均年収が400万円台ということを考えると、業界内で大きな開きがあるのがわかる。

大手企業の1つ楽天は昨年に比べて約120万円アップしているようで、同社の伸び率に大きく貢献したのだが中国のインターネット検索最大手企業と組んでネット通販事業に乗り出したことがきっかけとなっている。

大卒の初任給は驚きの30万円と初任給の企業ランキングで見ればトップクラスだ。

ただし、この金額は残業代を加味した上での話となるが、それでも30万円は魅力的な金額だ。

それなのにもかかわらず、平均年収は681万円と上場企業の中では多い方だが、球団経営などで今や知らない人はいないほどの知名度から考えると思ったほどでもないかもしれない。

数年前から社内の英語化、社食の無料、社内にフィットネスジム完備など知名度が高く話題も多いので、社員のモチベーションはかなり高いらしい。

ちなみに、業界トップの平均年収は元ライブドアHDの持株会社であるLDHで、855万円。

景気のよさそうなネット業界に関しては、やや少ない印象を受けてしまう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ